個性的な新築戸建ては避ける

派手すぎない見た目

探すと、たくさんの新築戸建てを見つけることができます。
しかし個性的な見た目の新築戸建てだと、売る時の価値が下がるので気を付けてください。
将来高く売れることを条件に含めるならシンプルで、誰からも好まれる見た目の新築戸建てがおすすめです。
派手な新築戸建ては個性を発揮できると思い、それを希望する人が見られます。
ですが好みが分かれるので、売ったとしてもなかなか買い手が現れず、業者としては高く買い取ることができません。

ですから外壁や屋根の色は、無難なベージュやホワイト、ネイビーが良いですね。
パステルカラーや、ショッキングカラーを使っている新築戸建ては避けてください。
個性を発揮したいなら、他の部分で表現しましょう。

大手ハウスメーカーの新築戸建て

有名なハウスメーカーが建てた新築戸建てという部分も、住宅の価値に関係します。
無名のハウスメーカーよりも、有名なハウスメーカーの方が実力を信頼できるので、それだけでも価値が上がると覚えておきましょう。
そのため新築戸建てを探している人は、大手ハウスメーカーが開催する住宅展示場に行くことをおすすめします。

大手ハウスメーカーならスタッフがみんな教育されており、こちらの疑問に丁寧に答えてくれたり、おすすめポイントをわかりやすく説明したりしてくれます。
気持ち良く見学ができるので、安心感があるでしょう。
実際に良い新築戸建てが見つかって契約する際も、書類の書き方などを手伝ってくれるので、初めての人でも戸惑いません。


B!